2014/07/17

昨日はインサイドバー(陽の陽はらみ)

昨日の引け売り → 本日の寄り決済は 15380円 → 15425円 

ということで -45円 でした。

昨日は陽線にはらむ陽線で引けています。

こうしたインサイドバーに限って言えば、翌日の寄り→引けの統計は

高くなっていますが、陽の陽はらみではそれほど優位性はありません。

ということで、この値位置ですと、タイトなストップで売った方が優位性はあります。

タイトなストップにする理由は爆発高があり得るからですね。

そうした場合は売り方のストップが入って急伸します。

そうした可能性もある一方で、なかなか上値も重いので、売り方、買い方

どちらが勝つか?は誰にも分らないわけですね。

ということで、この位置の陽の陽はらみであれば、タイトなストップで

売って行きます。(すでに寄りから20円上がっていますが。。。^^;)





にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント