2014/05/23

75MA 奪回ならず 上値抵抗ラインに抑えられ

20140523 75MA

日経平均株価は上昇したものの、注目された75日移動平均線はクリアできませんでした。

上図の通り、上ヒゲでタッチしてから反落。

ここには昨年12月の高値と本年4月3日の高値を結んだライン(上値抵抗線)が位置しています。

ポジショントレーダーであれば、今日の高値を打診売りする根拠は上記のように

1、75日線
2、トレンドライン
3、日足2空

などいくつか見受けられます。

ここから仮に今晩上昇して3空になれば週明け売り増しをするか、またはトレンドライン

75日線を終値で越えてくれば一旦撤退ということも踏まえ(そうしたリスクを十分承知の上で)

売りに入る局面でしょう。

なお、その売りを仕掛けるのに最適なタイミングはお昼に投稿した75MAチャレンジの時でありますが

その時と、12時半を回ってからの時間帯でダブルトップを分足ベースで形成しているところがあります。

この画像は後ほどUPします。

さて、素直に下落となるか?

考えても予想しても当たるものではありませんから、自分のスタイルを堅持しながら

淡々と相場に向かっていくしかありませんね。

それではどうもありがとうございました。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント