2014-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円の118円と日経の17514円

11月14日、日経は目標値17514円を達成。

一方、ドル円の目標値を118円と書いたのも11月14日ですが

この時は↓のように考えていました。


「そうそう、、、ドル円は目先118円を目指していると見ているので、

そうなると日経の今日の高値もブレイクすることになるので、そうなると

次の上値目途は16374+1854=18219円。」


14日のドル円は116.28円付近で取引を終えているので、現時点で

その時点から1円ほど円安に動いているにも関わらず、日経は14日の

高値17520円を抜けられませんね。


となりますと、結局 目標値17514円と118円が揃うまで、日経が

ドル円の上昇を待っているようにも見えます。


さて、そうは言っても、17520円が大天井というわけでもなく。

下の目標にしていたマドは埋めてくれていませんが、今晩から

今週末までは買いを主軸に進めてみたいと思います。

なので大引けで買おうとしたら、、、なんと、なんと、、、

引けで爆上げ↓


20141119.png


も~~~悔しいな~(笑)

ま、仕方ないですね。


ところで、これはパターントレードになります。

○○プレイ

と呼んでいるものですね。


このトレードですと、昨日の寄り引けは買い。

大引けでドテン売り ⇒ 今日の大引けでドテン買い。

週末金曜日の寄りまたは大引けで決済。

となってます。


いやいや。。。。そんなパターントレードなんてあてになるか!

という考えるのは、すごくごもっともだと思います。

今晩はFOMC議事録公開ですしね。。。

利上げが早そうなら、パンパンに膨らんでいるNYダウの風船は

いつ弾けても不思議ではないですから。


ま、そういうことを重々承知したうえで、

なお買いで進めて行きたいと思っております。

撃沈したらごめんなさ~い



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

スポンサーサイト

ショートの決済レベルは?

前週から書いている通り、円安に株価が反応しないこと。

抵抗値の17520円が突破できないことから

「ショート継続」

としていましたが、今朝のGDPにはビックリしました。
(超ラッキーと言っていいのでしょうか?(笑))


17550円にストップを置いて外出していたので、リアルタイム

では見ていませんが、まさかマイナス成長とは・・・


こんな数字だったんですね~

だから日銀は早目に手を打ったの?と勘繰りたくなりますね。


これで、消費増税先送りは決定的(こんなにひどくなくても

決定事項でしたが)


しかし、アベノミクス大丈夫でしょうか?


明日の晩、安倍総理の会見があるとのことですが

今回の解散に大義がないだけに、世論調査ではこの時期の

選挙に「反対」が「賛成」を大きく上回っています。


先日、夕方のTVで静岡一区のことを題材にして、野党共闘が

進まず、候補者が乱立してしまうことを放映していました。

確かに、自民の票と(民主+維新+みんな)の合計票を

比較すると、(民主+維新+みんな)の票の方が圧倒的に

数は多いわけです。

なので、野党がまとまることができれば、自民もうかうか

してはいられる状況ではありません。


加えてこのGDPの数値、そして大義のない?解散。

この時期に600億円とも言われる税金を使って選挙を行うことが

国民に理解されるでしょうか?


これまで選挙をやれば自民圧勝 ⇒ 政権基盤の強化

⇒ アベノミクスの加速

となり、規制改革、構造改革が進展し、例えば今国会で

見送りになった派遣法なども(最終的には正社員首切り法へ)

成立の可能性が高まる。とみてガイジンは買いに来ていたと

解釈していますが、自民が苦戦する可能性も一応踏まえて

おいた方がいいかもしれません。


早くも「押し目買い」の声が聞こえますが、現在の

売りポジションはもう少し粘ってみます。


ただし、先日も書いたように、先のマドのところでは一旦

買戻しの予定です。

(実際は17550円にストップを置いて放置しているポジションと

17500円付近で売り⇒17300円付近で利益確定。

再度17270円付近から売り直し⇒売り継続。

など、ポジションは複数になっていますが。)


以前書いたマドは↓ですね。

「それと、今回の高値が今日の17520円で決まれば

10月17日からの上昇幅は14529⇒17520=2991円になりますので

とりあえず23.6%押しの16814円処は目標なります。

この値は、11月10日の高値16818円と11月11日の安値16855円の間

にあるマドを埋める数値になりますね。」

20141114.png


相場の速度が早く、勢いが強いので、モメンタム方向への順張りで

20円~30円ならバンバン取る相場付きです。

得手不得手があるので、何とも言えませんが、自分はこういう

相場付きであれば、まず負けませんよ~!

もっと早く帰宅したかったな~(笑)


さ~~~~イブニングが始まります!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

円安でも日経は頭打ち


今日はドル円がガンガン高値を更新しているにも関わらず

日経の方は17520円で頭打ち。

この数値は以前から狙っていた価格で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9月25日の高値16374円から、10月17日の安値14529円まで

1845円幅の下落。

この値幅の50%は922円(A)

61.8%は1140円(B)になります。

この価格A,Bを、前回の高値に当たる9月25日の16374円に足しますと

それぞれ 17296円(A)、17514円(B) 

という数字が出てきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


という計算式で求めていますが、それにしてもこれだけの

円安にも関わらず、ビシッと高値にふたをされてしまうのには

何かを感じる必要がありそうですよね。


ひとつは、これまで円安がもたらすメリットばかりに目が

行っていたわけですが、早くも円安デメリットが意識されて

来た可能性。


いまEPSが1070円ほどだと思うので、仮にPERが16.5倍だと

日経平均は17655円。


この16.5倍という数字は、まだ少し余裕があるとはいえ、結構な

高値圏になります。

http://www.asset-alive.com/nikkei/fundamental.php


もう少し長いものは↓

銘柄コードに0170と入れて、週足にするといまの水準が

かなり高い水準にあることがわかります。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

20141114 PER



週明けのGDP速報値を気にしている?なんて書いてあるのを

みましたが、消費増税の先送りは確定事項なので、いまさら

速報値にインパクトがあるとは思えません。


それよりも今回の解散に「大義名分」があるのか?

己の選んだ閣僚が次々に辞任という失態を受けて、党内基盤を

固めるための、自己都合解散に国民がNOを突き付ける可能性は

ないか?

こんなタイミングで解散して一体いくらの税金を使うつもりだ!

などの方がこれから気になります。


こうしてドル円が高値を更新しているにも関わらず

日経がついてこないとあると、またしてもドル建て日経平均は

高値を抜けないのかもしれません。

20141114 ドル日経

 
繰り返しになりますが、これだけ円安に進んでいるにも関わらず

日経225先物が高値を更新できないのは、「何か」があるのだと

思います。

その「何か」はいまの段階ではわかりませんが、17514円が機能

している以上、ショート継続となっています。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

405HIT

375S は 405でSTOP すべって 410LC -35円。

ヘタクソ



SELL

17375  SELL

STOP 17405

ここからの展開


TOPIX先物は10時半が安値になって少し切り返して来ました。

日経も安値目安の17296円にあと少しの17300.19円で切り返し。


ここからは日経225先物ベースで17380円処を超えらるかどうか?


朝方はTOPIXに売りが出て日経が追いかける形でしたが

10時半からはTOPIXの戻りに日経がついて行けていない格好です。


今日のところ、公的がTOPIX買いで、日経の短期筋は嫌気がさした

といった雰囲気でしょうか?


ドル円にここまで反応しないことを含めて、17400円付近にストップを

置いて再度売りに分があるかな?と

現状そんな風に見ております。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

日経225先物、目先の高値を示現して一服するか?

日経平均株価は9月25日の高値16374円から、10月17日の

安値14529円まで、1845円幅の下落を見せました。

この値幅の50%は922円(A)

61.8%は1140円(B)になります。

この価格A,Bを、前回の高値に当たる9月25日の16374円に足しますと

それぞれ 17296円(A)、17514円(B) 

という数字が出てきます。

これが今回の目先の高値になる公算が出てきました。

ということでもし、目先、17510円付近からの下げとなりますと

ひとまずAを目指すことになりそうです。


それと、今回の高値が今日の17520円で決まれば

10月17日からの上昇幅は14529⇒17520=2991円になりますので

とりあえず23.6%押しの16814円処は目標なります。

この値は、11月10日の高値16818円と11月11日の安値16855円の間

にあるマドを埋める数値になりますね。


ただ、上記はある一つのアプローチに過ぎませんので、固執してはダメで

事実、ドル円で同様の計算をしても現状まったくあてはまりませんし、

ドル建て日経平均やEPS、PER、ついでにバフェット指数なんかも含めて

総合的に高値の目処を探して行きたいなーなどと妄想しております。


そうそう、、、ドル円は目先118円を目指していると見ているので、そうなると

日経の今日の高値もブレイクすることになるので、そうなると次の上値目途は

16374+1854=18219円。


さて、今日も10時半以降、劇的な買いが入って来るかどうか?

いまのところ、ドル円の動きに全く日経がついて行けない展開で10時を向かえ

ています。

TOPIXがここ(12日の高値付近)から切り返せるかどうか?

イントラのオシレーターは底に近くなって来ました。


20141114.png


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

«  | ホーム |  »

プロフィール

TRADERS MEETING

Author:TRADERS MEETING
FC2ブログへようこそ!

メルマガ購読・解除
TradersMeetingのメールマガジン「戦わずして投資で勝つ!」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (18)
売買記録 (24)
売買プラン (60)
検証結果 (4)
メルマガ (4)
市況 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。