2014/05/22

決済

14345円買いは14390円で決済+45円 
スポンサーサイト
2014/05/22

0521 co

昨日9:34の売り14035円の水準が赤いラインです。

9時30分過ぎに売っているので、上記のように売ってから割りとすぐに

14010円まで下げたものの10時過ぎには14040円に復帰。

そこからまた下げて14000円にタッチ。

結果的に14035円の売りは間違えとは思っていないのですが

長く持ちすぎると(トレードルールによるけど)LCにかかってますね。

スキャルなんで、いまの相場で35円も下がれば十分です。

といいますか、、、そこまで持たずに利益確定しちゃってます。

スキャルの肝は利益確定とロスカットの値幅、それに勝率となるわけですが

とにかく大きな損をしないこと=損切りの最悪値幅を決めておく。というのが

最低限必要なことと思います。

まずはそこからはじめましょう。

次にINするタイミングですが、ひとつだけ言える事は、はじめのうちは

とにかく指値でじっくり待つのがいいと思います。

成り行きはお勧めしません(時と場合によりますが、はじめのうちは指値がいいと思いますよ)

特にブレイクアウトを成り行きで追いかけるのはやめた方がいいと思います。

それをやるならカウンターで逆張りの方がスキャルにはいいでしょう。


2014/05/22

2014年5月22日 日中

20140522 5M

本日は14190円で寄り。

その後、150円が岩盤となってしのいでいたら中国のPMIかなんかで10時半頃から上へ。

朝に書いた売りポイント 230円、260円、280円ですが

150円~200円がIRなので、どう考えるか?だけど

230、260、280と売りあがれば、コストは256円。

225、255、275ならコストは251円。

問題は上記矢印の高値が280円なので、275指値では入るが280指値だと入るかどうか?

がわからないということ。

誰もが見ているミエミエの280円だからワンタッチして反転してしまいますね。

朝方書いたようにスイングは買いを仕込み始めることが出来る水準だけど

デイトレはチャチャとやらないと今日みたいに方向性を間違えている時に粘ると

大きく負けちゃうので、ここは注意。
(この注意って2文字を解説⇒つまりどうやって注意するの?を説明すると
すごーく長くなるので、それはまた機会があれば。。。)

280円タッチのあとは、すぐに235まで下落。

欲をかいて230割れとか狙うのは、それはもうスキャルじゃないわけで

自分がスキャルやってるなら、チャチャと逃げることが重要。

スキャルなんだから、大きな値幅は狙わないんですね。

スタンス堅持です。

それにしてもアストロジーががっつり当たった今回の底打ち反転でした。

寄り引けシステムは -105円

方向性を間違えた日は負けなければ十分。っていう程度に考えた方がいいですね。

それでは明日もクールに頑張って行きましょう!

本日もどうもありがとうございました。










2014/05/22

17:19

14345円 買い 約定
2014/05/22

2014年5月22日ナイトセッション 17:15

14345円逆指しで買いを入れてみます。
2014/05/22

2014年5月22日 寄り前 デイトレ売買プラン

おあようございます。

昨晩はNYが戻りCMEは14185円でクローズ。

NYは転換線にタッチしたところで頭を抑えられた感じですね。

さて、14185円付近で寄るとすれば「寄り引けのんびりトレード」のサインは売り。

これはシステムなので、裁量ではありません。

裁量的には14230、260、280円と上値抵抗なので、このあたりがあれば売りで入ろうかな?と考えています。

アストロジー的には底打ち反転を示唆する重要変化日を通過したところなので、ここで底打ちと

なればピタリと一致して来ます。

とは言え、今日みたいな日に上値を買う必要はないと思いますよ。
(↑これはあくまでデイトレ的な感覚のお話しです。スイングのポジションを組成するなら
今日以降、ぼちぼち仕込んで行くのは悪くないと思います)

デイトレ、スキャルは売り目線。

※ 230円、260円、280円があれば売りでチャチャっと取って行きたいと思います。

※「寄り引けのんびりトレード」のシステムは売り、ロスカットは昨日の引け値の2%(切り上げ)
  ということで、14045X2%=285円です。

それでは本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


20140522 MP